青年会議所は、40歳までの青年経済人が明るい豊かな社会を築くために集う、まちづくり・人づくり・地域づくりの団体です。

基本資料

  1. ホーム
  2. 基本資料
  3. 委員会運営方針
  4. 地域資源室

委員会運営方針

地域資源室

副理事長 伊藤 久美

 北海道の第2の人口を誇る我がまちあさひかわは、道北の経済、産業、文化の中心であり、四季ごとに劇的な変化を見せる美しい自然など、豊かな暮らしの基盤となる資源が豊富で災害の少ない魅力溢れる都市です。一方、人口減少やシャッター商店街などの諸問題に直面していることも事実です。明るい豊かな社会の創造を目指す我々は変革の能動者であり、夢づくりの一翼を担う先駆的な存在でなければなりません。問題を嘆くだけでなく本質を捉え、夢に向かい挑戦することが必要ではないでしょうか。我々、地域資源室は真の豊かさである我がまちあさひかわが、明るい笑顔であふれることを目指し、経済的・物質的な豊かさと共に、精神的な豊かさを追求していくなかで、自らが夢を描き、挑戦を楽しみ抜くことを実践してまいります。

 地域のために発展してきたまつり。今年度は過去からの想いを引継ぎ、更なるあさひかわの魅力を創造するため変革に挑戦します。

 冬まつり支援事業では、実行委員会のニーズをしっかりと把握し常磐公園での支援の意義を考え事業展開をします。

 そして、烈夏七夕まつりでは「まつり」という資源を活用し、地域ならではの独自性を創出することで意義を確立させ、より地域に根差した事業へ発展させていきます。また、旭川青年会議所の全体事業としての一体感をさらに加速させ、まつり本来のあり方を共に考えLOM全体が一丸となって取り組む環境を整備します。

 さらには、冬・夏にとどまらず、より豊かさを探求するために観光客入込客数の少ない秋にも新規事業を行い、賑わいを創出し多くの人が明るい笑顔で「夢」を描くことのできる環境を実現します。

 夢とは唱えるものではなく叶えるもの。「まつり」という魅力あふれる資源を活用し自らが夢を描くことを体現し、たくさんの住まう人や訪れる人びとに体感・実感・発信してもらい、我がまちあさひかわが、明るい笑顔で満ちあふれ、さらに夢を描くことのできる環境を創出する事が、真に魅力あふれる地域の創造につながると信じ、夢づくりを掲げ旭川青年会議所の「暁」をめざし邁進していきます。


まつり事務局

事務局長 尾野 洋介

 旭川青年会議所は「夢づくり・人づくり・地域づくり」のリーダーとして、旭川の発展を目指し運動を展開しています。まつり事務局は多くの市民と一致団結しながら創り上げた「まつり」によって郷土愛と賑わいにあふれる旭川を実現する使命があります。

 近年ではこの「まつり」をさらに発展させるための様々な挑戦が行われています。冬まつり支援事業では、単年度制でありながら年度ごとのリレーションを強化するための体制が構築されました。北海道の冬の風物詩として国内外問わず多くの観光客を呼び込むことができる旭川冬まつりは、毎年旭川に賑わいをもたらし、郷土愛を育む一助となっています。冬まつりがより大きな成功を収めるために、開催毎に実行委員会が打ち出すテーマを念頭に置きながら事業構築を行い、より実行委員会と距離を縮め、共に賑わいを創出できるように支援して行きます。

 烈夏七夕まつりでは、近年は観る側から参加する側へシフトを促すような試みや、参加団体が地点管理に深くかかわるような仕組みが構築されています。烈夏七夕まつりを旭川の伝統のまつりにすることで、市民はこのまつりに誇りを持ち、さらにはまつりを行っている地域を愛し賑わいを創出することに繋がります。本年度は実行委員会の担い手を増やすことで、観るまつりから参加するまつりへの更なる発展を促し、脈々と受け継がれてきた創始の想いを、実行委員会をはじめ多くの人々に伝播し、烈夏七夕まつりを継承して行きます。

 さらに、まちづくり団体として現状に甘んじることなく挑戦し続けます。関係諸団体をはじめ多くの市民を対象に調査を行い、冬まつりや夏まつり、マルシェといった事業が行われている中心市街地にさらなる賑わいをもたらすために新事業を構築します。

 私たちまつり事務局は「まつり」の更なる発展を志し1年を通して弛まずに、率先して行動し続けます。「まつり」の発展が賑わいと郷土愛にあふれる旭川の創造に繋がると信じ、邁進してまいります。

会員拡大について

 互いに切磋琢磨し、友情をはぐくむことができる仲間を増やすことは、今後の旭川青年会議所運動の発展と、さらには旭川JC宣言に掲げる真に豊かな魅力あふれる旭川の創造につながります。旭川青年会議所運動発展の為に3名の新会員を獲得します。

お問い合わせは

  • TEL 0166-22-9815(平日9時から17時まで)
  • TEL 0166-26-3235
  • メールフォームはこちら
一般社団法人旭川青年会議所
〒070-0043 旭川市常盤通1丁目
道北経済センタービル5階
  • 心あるまちづくり推進キャンペーン
  • 理事長所信